<   2012年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

本丸御殿 秋夜の宴 いよいよ開幕

 いよいよ明日が「玉うさぎの会」として本丸御殿で全面的に地方を務める我が子供たち。
火・水・金・・と泥縄状態ではあるが、稽古を続けた。
 本番はちゃんとできる!と信じているが、どうも稽古の時は腹の立つことばかり・・・。
「口開けて!」「言葉が分からない!」「顔をゆがませるな!」「もっと声出して!」・・
こっちがいい加減・・・声もかれてくる。
 子供たちもまんざら不真面目ではないのだが、仲がいいせいか遊んで・笑ってが多い。
きっと本番はちゃんとやってくれることを期待したい。
a0219015_21343828.jpg 

ところで 昨日 そんな子供たちに励ましの贈り物があった。
以前「徒然なかはなし」のブログで紹介をされていた
 「黒糖シュークリーム」
それをわざわざ届けて頂いたのである。

 それなのに・・・ああそれなのに・・。



a0219015_21352761.jpg
 
休憩の時間皆で頂きました。
本当に有難うございました。
ご馳走になりました。

明日また昼から最後の仕上げ。
取り敢えず ガンバラないと!!





a0219015_21414613.jpg ◆ 今日の空模様 ◆
 今朝 まだあたりが暗い頃・・目の前に・・「アッ!」と驚く お月様。
満月だったのかな??
いや 今日が満月のはずだけど・・
今朝見た 素晴らしい 朝の月。
思わず 写真機を取に帰りましたよ。


a0219015_2142191.jpg 朝 8時半頃の空
今日はとっても いい天気になりそうだ!

 情報によると・・しばらく雨は降らないとのこと。
持って来てくれた「ひともじ」は来週 My畑に植えてあげる!とのことでした(嬉)
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-08-31 21:42 | 伝統芸能

君に胸キュン

  昨日お米を分けてもらおうと30Kの米袋を抱えたが さすがに重たく・・・。
 途中で休憩。
a0219015_12493848.jpg 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  そこへ 孝心くん。
  「よいしょ!よいしょ!・・」と
    お手伝いのところである。
 

 ホントに君はいい子だね~
      
  いや 日本一のいい男!

   可愛くて016.gif・・可愛くて053.gif
     
    君に胸キュンキュン!!









◆ 今日の天気 ◆a0219015_1344742.jpg
    AM8:30
 今日はまずまずの空模様
 
 この何日間か 雨が降っているようである。
室内ばかりであまり気が付かないが、湿気が多く
窓をあんまり開けられない。
 今度は稽古場のクーラーが故障した。
稽古場は皆が使うので早速修理した。
色々・・大変です007.gif
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-08-30 12:59 | 家族

もうすぐ始まる「山鹿風情物語」

 今年の「山鹿風情物語」は9月15日(土)から始まる。
基本土曜日だが月曜日が祝日になる場合は 日曜日にも開かれることになる。

よって予定は下記の通りである

 9月15日(土) 16日(日) 22日(土) 29日(土) 

10月 6日(土) 7日(日) 13日(土)




a0219015_1825659.jpg

  ◆ 今日のお天気 ◆

   朝(上)は 昨日からの雨の影響でどんより重た
   い雲がかかっていた

 

a0219015_1825690.jpg

   夕方(下)5:00頃 少しばかり 青い空がのぞ
   いていた。
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-08-29 17:18 | 伝統芸能

秋夜の宴 本丸御殿

~秋夜の宴(あきよのうたげ)~

【日程】9月1日・8日・15日・22日・10月6日・20日・27日(毎回土曜日) <7日間>
【時間】午後6時~午後7時30分
【場所】本丸御殿大広間(梅・櫻之間)
【出演】中村花誠社中、ザ・わらべ、こわらべ
     (9月29・30日、10月13日は除く)
     代継太鼓保存会(9月29日)
     生田流藤川いずみ社中(9月30日)




◆ 9月 1日  【響と舞】城下町くまもと つれづれ集 杯の巻

◆ 9月 8日  【響と舞】城下町くまもと つれづれ集 屋形船の巻(川尻をどり)

◆ 9月15日  【響と舞】城下町くまもと つれづれ集 萩の巻

◆ 9月22日  【響と舞】城下町くまもと つれづれ集 火と水の巻

◆10月 6日  【響と舞】城下町くまもと つれづれ集 月の巻(植木をどり)

◆10月20日  【響と舞】城下町くまもと つれづれ集 桔梗の巻(初午をどり)

◆10月27日  【響と舞】城下町くまもと つれづれ集 菊の巻

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 以上の予定だそうで・・・。
中村花誠先生の予定によると 初日の9月1日 子供たちでやりましょう!とのことで 「玉うさぎの会」の出演となる。
 先日の「夕涼みチャリティーショウ」は 3曲で終わったが 本丸御殿での演奏はそういう訳にもいかない。
早速  今日の午後からお稽古の開始。
『どの曲を言われてもいつでも出来るようにしておかなければならない!!』と子供たちに言い聞かせ・・・。夕方までみっちりお稽古。
子供たちは、大きくなると塾のほか学校行事等でそれぞれに忙しい。
今 頼りになるのは 小学2年から6年までの5人である。 
・・・何事も経験!! 大きく育っていくことを期待して 頑張って鍛えなければ。


a0219015_1820741.jpg

     ◆ 今日のお天気 ◆
      曇り空。雨が少しパラついた。
        ・・すっかり 秋の気配
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-08-28 18:25 | 舞台活動

雲行き???

 台風の影響だろうか・・
 
 一週間ほど前 朝一番の空を眺め、左に金峰山、その右手奥に普賢岳?を見つけた!!!
 今日は空気が澄みきっているんだ!!って思ったのも束の間・・・2日後当たりから 雲はやけに重たく、山に寄りかかっている。 「上空に風が吹いているんだよ」ということから、「やっぱ例の巨大台風の影響なのだろうか」と思う。

a0219015_1383757.jpg
a0219015_1392661.jpg


・・・そんな日が二日ほど続き、今日はうって変わって 目の前の空一面が重たい雲で覆われている。
いよいよ台風が近くなっているのだろうか。
ニュースでは今までにない大きな台風ということで沖縄あたりにしきりに警戒を呼び掛けている。

a0219015_13101995.jpg

a0219015_13223981.jpg


  今まで 晴れだ!雨だ!は時の流れでさほど気にすることはなく降った時が雨だった。
よほどのイベント以外深く関心を持って見ていなかった上空だが おかげで最近は空を眺め雲を感じることが多くなった。

 蛇足になるが、田舎にいると どんな貴重な野草もすべて「草」でひとくくりである。
恥ずかしいことながら「セリ」を見たのも「セリ摘み」をしたのも東京が初めての経験だった。
 如何に環境に鈍感であったかを今更ながら感じるこの頃である。
ケセラセラの人生。そういえばカッコいいかもしれないが ただただ人生に鈍感であったということである。
しかしながら・・そんな風にのんびりと生活をさせてもらったことに心から感謝したいと思う。
・・のんびりでいい。なんとなくそう思う。


[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-08-27 12:54 | 季節

今福 優 太鼓の世界「彩」

 今日は昼から今福 優さんの太鼓演奏を見に出かけました。
ホール内は写真禁止との事でかっこいい写真を紹介できないけど・・。
 演奏後に楽屋へ行き 挨拶をしてきました

a0219015_21445241.jpg
     開演前の様子  入場者数を心配したそうだが これだけ入れば大丈夫!!

a0219015_2145042.jpg
   今回 笛と津軽三味線を聞かせていただいた木村俊介氏。とっても素敵な音色でした(左) 右は 私のピアノの先生 志が慶香先生 先生の作られた「エバーグリーン」をピアノ・篠笛・歌で表現されました

a0219015_21452055.jpg
     大太鼓を片付けている様子。今回は島根県から持ってこられたとのこと。 さすがに重たそう!!

a0219015_2146344.jpg 

 「たくましい格好してください!!」ってお願いしてやって下さったポーズ。
 なかなか 面白い福 優さん。
 
  本番も リハと違ったことをされたそうな・・・。  合わせる人は 大変だけど・・本人はノリで演奏したいからねぇ~~

  そう ノリ が大事だよね!
  

  また毎年秋(11月)には 熊本で演奏会が行われている。
 今回 植木の人たち(観客)は とっても・・それこそノリが良くて 今福さんとの掛け合いもとっても積極的に参加して 会場全体が盛り上がっていた。
 
 もしかすると 植木でもファンが増えたかもしれない。





 
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-08-26 22:01 | その他

夕涼みチャリティーコンサート

 早速 昨日の夕涼みチャリティーコンサートをYouTubeにアップして頂いたので早速私もこの場で披露させて頂きます。    もしかすると殆どダブっているかもしれませんが・・・。



 
 ただ・・愚痴を言わせて頂ければ
・・・出演する日程は前々から抑えていたのですが 何があるのか?何に出るのか?何が主催なのか?どんな内容なのか???? 全く・全然・皆目分らず チラシを手にしたのも前日の夜(涙・涙・涙)

 チケット販売の応援をしなければならなかったらしいのだけれども内容が分からず・・何とも誘いようがなかったので誠に誠に恥ずかしいことながら「5枚お願いします」ということで・・・。
 先生方は100枚200枚の話をしておられる中・・本当に穴があったら入りたい心境で・・ございました。
 
                お役に立てなくて真に申し訳ございませんでした。
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-08-25 17:36 | 社会活動

いのちの電話「夕涼みチャリティーコンサート」

正午に集合をかけ みんなで市民会館へGO!

 先日川尻公会堂でやった通りをリハーサルで復習。
3か所修正が入ったが 95%そのままでOK!

 わらべちゃん達と同じ楽屋で・・・・。
リハーサルが終わったらこわらべちゃん達と我が玉うさぎの面々は それこそゴッチャになって チーチーパッパ。「うるさい!静かにしなさい!」と何度か言ったが・・それより稽古させたが早い。
 
 地方は稽古をさせることにして・・。
   楽屋で2回ほど稽古をした。


しかしながら・・18:30開演の本番も 少しずつ押して・・・・。

帰りは22:00になってしまった。
子供たちも疲れただろうね。でもよく頑張りました。とっても良かったよ003.gif

a0219015_2335685.jpg
a0219015_23352911.jpg
a0219015_23362726.jpg
a0219015_23371467.jpg
a0219015_2337589.jpg
a0219015_2338316.jpg

a0219015_23421427.jpg

a0219015_23392189.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-08-24 23:42 | 社会活動

いのちの電話「夕涼みチャリティーコンサート」

a0219015_17532893.jpg 明日8月24日 いのちの電話熊本 による〝夕涼みチャリティーコンサート〝が開催される。
ざ・わらべとこわらべちゃん達と一緒に我が子供たちも出演させてもらう為、今 その稽古に追われている。

 実は先日(19日)の「藤鶴の会」で 後半の舞台が終わったらすぐ川尻公会堂へ向かった。
『音合わせをやりませんか?』との中村花誠先生からのお誘いがあったからだ。
 
彼女らは、正午からずっと稽古をやっているらしい。 
我々は二時半頃から加わった。

・・・・・・・・・それから・・それから・・・・・・・・・・・・・。

 予定していた展開と少し違ったため 多少面食らった?ところもあったけど どうにか収まり午後5時過ぎに終えて帰った。

 それから 21.22.23日と合わせ方の稽古をした。
いよいよ明日が本番!

a0219015_17505063.jpg
a0219015_17522666.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-08-23 17:56 | 社会活動

バカ娘

 30年来の知人が昨年亡くなったが、その一人娘から突然連絡がきて「母の遺品を整理したいから見てもらえませんか?」との事だった。
母さんが健在な時は、よくお宅にも伺った。いつも料理屋さんみたいに小さな器に手作りの惣菜をすぐに出してくれた。また玄関や部屋には必ずお花が生けて有り可愛い野草が季節を告げていた。
 今回電話をくれた彼女とは 今までちらっと会釈したくらいの関係だった。

 電話をもらい しばらく経ってから 小さなお花を買って伺った。
お仏壇には、お線香を着けた後があり少し安心した。
 
 その後 お母さんの部屋で話をした。
「お母さんは本当にきちっとした人だったよね。厳しかったお父さんに長年仕えて来たんだからね。そして、お父さんを送りおばあちゃんも送り一人でよく頑張ったよね」
 そんな話をしながら、娘曰く「でも父は 私にはとっても甘かったんですよ・・」との事。
兄二人の末娘。お父さんにとっては、目に入れても痛くない程 可愛いかったのだろうね。
 しかしやっと嫁に行った娘は 今 実家で一人暮らしである。『あんたの帰るところはない』とお母さんに厳しく言われたらしいが 最後はお母さんのそばにいてくれたから良かったのではないだろうか。

 色々話しているうち、ついつい私もその娘に対し『バカだけん・・・』とか 平然と言っている。
「お母さんがまだいるみたい・・・」と娘。
おとうさんとおばあちゃんお母さん。仏壇には三人の写真が飾ってあった。
「いつも夢を見るんですよ!」??????
「私が、母のものを(肌着類)整理して捨てようかとしていると その晩必ず夢に出てきて怒るんですよ・」との事。何かあるとすぐ夢に出て来るらしい。
「ちゃんとお坊さんに来てもらって 供養しよると??」
「いえ・・仕事の関係上 決まった日が出来ないから 全然やっていません」
「ええっ??」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「分かった!!今日私がここに来たのは『バカ娘に ちゃんと自分たちを供養するように言ってくれ!』ってお母さんが 私を呼んだのよね」・・・本当にそう思った。 
 先日 テレビを見ていて福島県の放射能汚染で立入禁止になっている地域の人が、墓は崩れたままお寺にもお参りできない状況の方からの便りで「最近両親が夢に出て来るようになりました」という話があった。
夢に出て来る時は 供養が足りない時ではないか。供養を求めているのではないか・って思う。
だから娘に「ちゃんとお寺と連絡とってから供養してもらいなさい!」そうでないと話が前に進まない!と喝!を入れて帰った。
 その後 ちゃんと供養してもらったら連絡を入れます。というメールが届いた。
 
 話をしていて 本当に素直なおっとりしたきれいなお嬢さんだ。
今 実家で一人で暮らしているけど大丈夫かな・・と思うくらいだ。
バカな子供ほど可愛いって言うけど、親は本当に気になって仕方ないんじゃないだろうか。

 私も 彼女に負けない位 親に心配をかけて仕方なかったバカな娘だったけど そんな私が今度は親の立場で今回のバカな娘の面倒を見て行こうではないかと思った。
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-08-21 18:49 | 宗教