<   2012年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

広一(ひろかず)のおけいこ

 a0219015_18505495.jpg 子供たちは ずんずん大きくなって行く。

 子供たちに教えるようになったのは、孝心の母の章子が小学校5年生の頃から・・。

 まず太鼓のたたき手が足りなかったので そこから引っ張り込み そのうち歌を歌わせ、最後には三味線を弾かせるようになった。
子供は一度言えば案外とすぐに正確に理解する。
しかしそのうち・・・・中学生ともなると「いつまですればいいと?」と言い出して・・辞めて行った。

 


 今 うちでお稽古をしている中で一番小さい子は小学2年生の高木広一(たかきひろかず)である。
この子は、三歳になる手前からおばあちゃんにくっ付いてお稽古場に来ていた。
踊りを習っていたおばあちゃんの影響で、その頃から一日中扇子を持ち おばあちゃんの踊るビデオを見て・・・自分も一緒に踊っていたそうである。
 だから おばあちゃんのお稽古を「黒田節」等の踊りやすい曲を選び、発表会ではおばあちゃんの歌と三味線に合わせて踊るという事を何回か行ってきた。
  その後、少しずつ歌を歌わせ・・三味線を持たせたて・・・・・。
 負けず嫌いのなかなかしっかりした子供に育ち、今は大変頼りがいのある小学校2年生である。
a0219015_18583165.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-07-31 18:59 | 秀美会

山鹿灯篭祭り

 近頃 毎日毎日33度とか35度とか・・・他国の話ではないかと思う気温が続いている。

 自分の中では「28度もあるんだって」・・って驚いた記憶が強く残っているんだけど、それっていつごろの話だったんだろうか???


 早朝 窓を開けて車を走らせると涼しい風が入ってくる。
「涼しい風」と感じるうちはクーラーは入れないことにしている。
今のところ 外から入ってくる風は、「涼しい」と感じることが出来るのだが・・・。

 さあ いよいよ7月も終わりである。
 山鹿灯籠祭りのポスターが出来た。
いよいよ 夏本番。暑さに負けないように体力つけないと!!
a0219015_210561.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-07-30 21:00 | 伝統芸能

和水町〝古墳祭〝

今日は朝一番 和水町古墳祭のリハーサル行き。
九時出発の号令で全員集合。  みみこ、ともか、ゆき、ひろかずの4人で参加(あろうは欠)

予定通り10:00には挨拶から始まった。
子供達が出るのは「鎌踊り」である。・・実際 鎌をもって「エイ!エイ!」と踊るのである。
 急に変更を言われたが すぐに対応出来て ひと安心。

総合演出:中村花誠
先生も本当に大変だけど 自分の計画に動くのだから やりがいはあるだろうな・・・。

 いよいよ今週の木曜日が本番である。

第42回 「和水町古墳祭」・・・・42回=42年ということだろうから・・結構頑張ってきたんだ。
場所:江田船山古墳公園・・・・普段行って見ると静かでとっても贅沢な場所・空間である。
   こんないい場所があるのだから もったいない。 やっぱ 頑張らないと!!
a0219015_15511243.jpg
a0219015_15514084.jpg
a0219015_1552560.jpg
a0219015_15523627.jpg
a0219015_15532100.jpg
a0219015_15532993.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-07-29 15:56 | 伝統芸能

愉和荘の夏祭りで思うこと

 第14回目の『愉和荘:夏祭り』が 昨日の午後6時から開かれた。
・・・・・私はこの夏祭りが始まる前後から来ているな~~^

この日は 入居者の家族が招待されるので会場が若い人でいっぱいになる。

ホームでお稽古をしているのが「民謡」と「健康体操」であるので、それぞれの発表会も行われる。
健康体操の木原先生はいつも元気がいい。   健康体操の水戸黄門 「この紋所が目に入らぬか~~」
a0219015_18195774.jpg
a0219015_18203746.jpg
              今年は「おてもやん」と「ポンポコニャ」を歌いました。


  発表が終わって・・時々歌いに来てくれるようになったる鈴木さんを見つけた。
「あれ?なんで出なかったの?」って、手を握って聞いた。そうしたらしっかり手を握り返して涙する。
・・・・・・ご主人を亡くされてから 声をかけてもいつもいつも泣いてばかりだった。
以前は 歌が大好きでいつも楽しく歌っていたのに・・ある日から悲しみが彼女を覆ってしまった。

 私は、ここではなるべく手を握ったり肩を抱いたりとスキンシップを取るようにしている。
人との交わりがうまい方ではない私だが「自分だったらきっと嬉しいだろう」と思うからそう心がけている。
 この人たちに喜んで楽しく歌ってもらえるにはどうすればいいか・・・をやっと考えられるようになった。
以前は 「お稽古だから・・」と自分の浅はかな考えで 彼らにはとって少しも楽しくない事ばかりをしていた時期もあった。
  勉強よりも如何に楽しく過ごすか!でしょ!!    いろんな意味で 勉強させてもらっていると思う。

   ※※職員の皆さんも一所懸命頑張っていました。「予約しとこうかな~」って思うくらいいいとこ※※


             ・・・・・・・・・・・・・・・   入居者の仲間    ・・・・・・・・・・・・・・
a0219015_1827635.jpg
 

            ・・・・・・・・・・・・・・・   スイカの早食い競争    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0219015_18271763.jpg
  

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・   二人羽織  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0219015_18272763.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-07-28 18:45 | 民謡活動

信じられん!

「あのね 冷房ば入れようと思ってスイッチば入れたらね ピカピカするとたいね。
 エッ?壊れたつかな?って思って 電器屋さんに来てもらったったいね。
それでね、電器屋さんが来てすぐエアコンのスイッチば入れてからね「ちょっと そのままにしておいてください」って・・ 外に行きなはったったいね。それで 外から何か言いなはったけん 聞いてみたらね  
・・『室外機』が無くなっていますね!って言いなはったったいね???
はあ??? 何のこと?って思ったけどね。そう言うこったい!
だれか室外機の線ば切って おっとっとっとよね」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 まさに 信じられん話。
近所にもそんな被害があったって 電器屋さんが言う。
考えてみると まだ少し寒い時 暖房のスイッチを入れた時もたしかチカチカと点滅したんだった。
あんまり考えないでほっておいたけど・・今回は ショック!なり!!
実際裏に行って見てみると 確かに上からぐるぐる巻きにされたエアコンのコード?が 下から1メートル位のところでバッサリと切れてなくなっている。
そういえば 今回の工事の時 空調関係等々一か所に集めてもらったけど、こんなにすっきりしていたっけ?って思わないでもなかったが・・。

もう一台 台所にある冷房機も効かなくなっているが、それも同じことだろうか??
・・
 電器屋さんは早速エアコンのカタログを置いて行ったけど・・・

バカ!バカ!バカ! お前なんか死んでしまえ~~
絶対 地獄に落ちて 痛い目にあえ~~!!!
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-07-27 20:52 | その他

心を込めて「ありがとう」

 今朝の話題は 女子サッカー「なでしこジャパン」の勝利と高校野球熊本県代表を濟々黌が勝ち取ったことか・・と思ってけど・・・そうでもなかった。
 関心がないではないがそれほど詳しくもないので 今日は自分にとって有難い!お話をしようと思う。

 私には頼みもしないけど 次から次へと手作りのバッグが増えてくる。
「好きかどうか分らんけど、作ってみたから・・。 気に入らないなら持って帰る!」と言った具合に品物を見せてくれる。
 今 私が使っているバックの殆どはs.horita作のバックである。
材料代だけでも結構な金額がかかっていると思うけど、お金を渡そうとしても受け取らない。
今時「手作りの店」で買うなら 安いものでも3000円~。私が普段使わせてもらっている品などは6000円以上(位)すると思う。
 
 そう言いながら、私は、たま~~に厚かましいお願いをする。「こう言うのがほしい」
すると彼女はすぐ取り掛かってくれるのだが、「粋にね!」って私が言ったらしく「粋」ってどうすればいいのか・・と悩み悩み・・・苦労しているらしい。それを私はいとも簡単に使わせてもらっているのである。
誠に有難きかな・・有難きかな・・。心より心より御礼申し上げます!!

          譜面台や道具入れにと思い お願いして大き目に作ってもらった最近作
a0219015_1324689.jpg

a0219015_13272387.jpga0219015_13273458.jpg







※ 初めて作ってくれたのが右側の大島の生地で出来たバッグ。彼女が東京へ歌いに行く時一緒に行った
a0219015_1356423.jpga0219015_13563282.jpg
 
 









 


※矢旗の生地を柿渋で染めた逸品である。         ※右は赤いジャンバーので出来ている
 
a0219015_13565820.jpga0219015_13565398.jpg
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-07-26 13:41 | 秀美会

山鹿灯籠祭り  本番を控えて

 昨日は山鹿灯籠踊り保存会の稽古日
 いよいよ「山鹿灯籠祭り」が近づいてきた。
先週から舞台を想定しての稽古を始めた。
地方は、去年から若手が増えた。なるべくなら全員で舞台に立とうと思っている。

 私も山鹿灯籠踊り保存会に関わる様になって20年経つ。そんなに経ったのかな~と改めて思う。
しかし この20年の間に 色々改善してきたつもりである。
私より経験の長い諸先輩に対して「あ~せい こ~せい」ってなかなか言い難いものだが、「指導者」という立場に立たされている以上言わなければならない。私的感情を抜いて立場上物申す訳だから・・頑張らねばならないのである。

 踊り手は基本的に結婚したら卒業することになっているが、地方は結婚していようがいまいが関係なく、長い人になると約50年の人もいる訳で・・。
 地方は地味であまり目立たない。しかしそれがなかなが難しい!と思う。毎度のこと。特に歌。
歌なら誰でも歌えそうなのだが、それが本当に・・本当に難しいのである。
それぞれの声にも個性があり・・。すぐには同じようには歌えない。

 地方で一番古いのが歌い手さんたちだ。男も女も一番古い。いや長い!(訂正)
どこに出しても恥ずかしくない歌い手である。またそれぞれに声が良い!!
しかしながら・・これがあと何年頑張ってもらえるだろうか・・。
 時々ねじが緩んだかのように少しだけ合わなくなる時もあるが、その時はちゃんと「少しおかしかったよ」って言うようにしている。なるべく長く歌ってほしいと思うからだ。
そしてその間・・今の若い子たちが少しでもその色に近くなってくれればいいと思うのだが・・・。
a0219015_12381631.jpg
a0219015_1238956.jpg
a0219015_12383432.jpg
a0219015_12384043.jpg
a0219015_1239109.jpg
a0219015_1239699.jpg
a0219015_12393390.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-07-25 12:43 | 伝統芸能

夕立

夕立が来てくれたよ
願いがかなったよ
よかったね
  よかったね

何でもないことだけど・・君に会えてよかった。

きっと・・
 みんな 喜んだと思うよ
 心も きっと優しくなったと思うよ

君にあえてよかった。

ありがとう
また 明日ね!
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-07-24 22:24 | 季節

季節の節目:梅雨から夏へ

 梅雨も明け いよいよ本格的に暑い夏がやってきます。・・
・・「ジージー」と蝉の声かな???・・稽古場に座っていても 車の音に負けじとやけに聞こえてくる。
 どちらかというと寒がりで 冬は何枚も何枚も重ね着をしなければならない私だけれど、夏は夏で・・ちょっとバテ気味になる。

 そうそう・・まだ「バテル!」という経験がなかった頃 初めて「偏頭痛」を経験した時の話。
どうにも体がきつく 頭が痛く・・おまけにムカムカして目が回り・・そのうち「ウウェーウウェー」と吐くのである。わけが分からなく病院に運びこまれ「点滴」を打った。
・・思えば・・そんなことが毎年起こるようになり・・これが「偏頭痛」かと思うようになる。
疲れがたまるとそうなるらしい。特に この時期・・夏になりかけの頃・そうなるようである。
その後、この時期 このような気配を感じたら早めにお医者さんに行き 薬をもらうようにした。

 おかげで この頃は あまり病院にかかることはないのだが、何せ 体がだるいのは変わらない。
自分が怠け者であるが故 「肉体」の病気なのか「心体」の病気なのか自分でも分からなくなる。
しかしながら・・負けないように!わずかばかり残っている「元気」の原液?を引っ張り出して 「怠け心」に負けないようにしなければと思うこの頃である。

 さて 話は変わり・・やっとできた駐車場の整備。
 浄化槽を設置したため 駐車場の入口に段差ができ 車の底をこする様になった。
そんなに広い敷地ではない為 思い切って駐車場を整備することにした。
取り掛かったのは 6月10日から。しかしながら・・雨やら・・何かの用で すご~く延びて 昨日やっとコンクリートミキサー車がやって来て・・塗りは一日で終了しました。
ナンというかカンというか よう分からんけど・・約45日。路上駐車を強いられた我が愛車。
そろそろマイホームへ収まる日も近いようです
a0219015_15432925.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-07-24 15:46 | 季節

今日のお客様

 a0219015_2132717.jpg今日は珍しいというか初めて出会うお客様がお越し頂きました。
先日から私のブログへお越しいただいている方で・・・。
今日は 里帰りで熊本へ帰郷され・・ついでにお立ち寄り頂いたのでした。

 以前 三味線を習っていらっしゃったとの事で・・。
あんまりおもてなしも上手ではないから、三味線をお出ししたら上手に弾かれました、
『十数年弾いていないから・・』という事でしたが、イエイエ・・人間の体というものはそんなにバカにしたものではないのです。一度身体に身についたことは そうそう忘れるものではないのですヨ003.gif
さぞ懐かしかったのでしょうね!積極的に弾いて頂き、とっても良かったと思っています。

 介護のお仕事をされていて・・寝たきりになるとどうしても家族も暗くなるので「みんなを元気づけて明るくしてあげられたら・・」ということで まず「おてもやん」の踊りをさがしていたら・・「ザ・わらべ」の踊りに行きつき・・本丸御殿で「ザ・わらべ」の後ろで歌っている私を見つけ出したとの事で・・・。
有難いことであります。You Tube・・・色々お世話になります。
  それに嬉しいことに「肥後の女」大好きです!って言って頂きました。ホント良かった053.gif 

 いつか一緒に 舞台(本丸御殿?)に・・立てたらいいなって思っています。
折角のご縁ですので、一緒に勉強して がんばりましょう!!
  今がチャンス!!

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-07-22 21:09 | その他