<   2012年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

五霊中学校の選択授業

私の母校でもある植木町立五霊中学校。
何年前になるだろう。
  『肥後華組』として初回公演を植木町で開催した時、なるべく地元の人たちにも出演してもらおうと思い 中学校にも声をかけ「責任を持って教えるから出演してください」と音楽の先生に押しかけて 子供たちに民謡を教え 出演してもらったのがきっかけで ・・・・そう あれから何年になるのだろ・・・・。

 それが縁で 三味線を指導するようになった。
今の子供たちは 小さい頃からリズム・音楽に馴染んでいるから 要領を覚えると理解が早い。
ただ それが後に続いてくれないのが悲しいのだが、ま 若い時に一度でも経験をした子供は 大人になった時 和楽器をすんなり受け入れることが出来ると思うので「子供たちの経験のために!」と思い続けてきた。

 その間 文部省が「和楽器を取り入れる方針」を打ち出し やりやすくなったか・・と思ったが 学校で楽器自体を揃える予算までは面倒を見てくれず、殆どが持参して出かけた。
 
 そのうち 五霊中学校は少しずつ揃えてくれるようになり、今では10丁ほど揃っている。
しかし やはりまだ中学生。どうしても扱いが乱雑に成る。
駒・天神・バチ等 すぐに壊れる。
だから決して良い三味線は持っていけないのだ。
・・・・・そういえば 一度だけ持って行って 大いに後悔したことがあった・・・。

 私は 1年間勉強した成果を 発表する場を最後に作るようにしている。
音楽室に緋毛氈を敷いて ひな壇を作り 先生や父兄に声をかけて見に来ていただくようにしている。
できたら 今年も それをやりたいのだが・・・。

 今 「涙 そうそう」に取り組んでいる。
筝2パート、三味線、尺八に分かれての演奏だ。
三味線は一年間稽古をやってきたので だいたい出来る。
筝は 授業時間のみの学習だったので少し手間取っている様子だが、最近大分上手になっていると思った。
a0219015_21523237.jpg

a0219015_21542146.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-02-23 22:36 | 社会活動

矢護川 諏訪水源

今日 2月のお水取り 霧雨 7℃・・くらい
11:00出発で全員集合!049.gif
今日は大津町の矢護川 矢護公園近くの諏訪水源である。
・・ここには以前にも来たことがある。
前は夏だったので 涼しくて丁度良かった。 
近くの矢護公園には 子供たちが水遊びをしていて 和やかな空気が流れていた。
今日は 少し寒い。 おまけに 降るか降らぬか・・・・気持ちばかりの雨で 足元もゆるい。
 しかし ここ矢護公園で まずは お昼ごはんを食べることにした。
a0219015_18385261.jpg


a0219015_1848437.jpga0219015_18492815.jpg






a0219015_18512719.jpg
  広い 公園内には 
   不老長寿、千客万来 夫婦円満 家内安全、 五穀豊穣、子孫繁栄、 無病息災、 晴耕雨続
  これらの言葉が 石に彫って 並べてある。 


 一時を少し廻ったので いよいよお水取りに出かける。
「諏訪水源」は ここから少し山へと上る。

 この山全体が 諏訪神社の境内となるらしい。
  管理された杉の木が鬱蒼と茂っている。
    いや~ 一人では 昼でも怖そう~~~。
     先日から一緒に来てくれている友達も 今回から小さい水容器を持参。
      少しずつ お水取りに 馴染んでいく。
a0219015_1904288.jpg


a0219015_1911611.jpg

a0219015_1922531.jpg


a0219015_1925354.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-02-22 19:11 | お水取り

山鹿灯籠踊り保存会 総会・懇親会

 今日は山鹿灯籠踊り保存会の総会と懇親会が 山鹿市の老舗旅館「清流荘 鹿門亭」にて開催された。
去年は、新幹線全線開業前日に 東日本大震災が起きたので 様々なイベントが中止になり 
山鹿灯籠踊り保存会の出演も殆どなくなった。
 しかしながら年間の総出演回数は250回ほどになるらしいから 大したもんである。

 今日はこの一年間に入会した新人会員の発表の場でもある。
   緊張しながらも演奏し、踊る彼女らに期待したい。
   
   ・・踊りも演奏も 一日にして成らず。
       長い長い経験と稽古がそのうち日の目を見るのである。
        頑張ってもらいたいものだ。
          是非上手になってもらいたいものだ。
a0219015_2374370.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-02-21 22:56 | 伝統芸能

資源活用

 昨日の日曜日も子供たちの稽古日にした。
何故なら 今度の25日(土) 子供たちは自分たちだけで演奏をしなければならないのだ。
ましては あの「わらべ」さまたちと同じ舞台で!!
 毎年行なわれている「川尻をどり」。  今回で10回目になるらしい。
我々が参加するようになってから何回目になるだろうか。
 三回目くらいまでは 違う子供たち(社中)だったが、途中から出るようになって 今日に至っている。
 我が子供たちは・・親も親だから仕方ないが(念のため:親とは私のこと)、相変わらずのんびりとしていて 田舎の子供丸出しで さほどの成長があっているわけではなく、ま 普通かな??と思っているのだが
「わらべ」チャンたちは 今や熊本県内どころか日本中・・世界中に羽ばたこうとしている舞踊団である。その「わらべ」さまたちと我が「玉ウサギの会」の子供達。余りにも差がありすぎて 一緒の舞台に出させていただくのが気の毒なぐらいだが、「出てください」とのご要望ならば・・・・。 出たくない!!とちょっとだけ思っている子供たちを「頑張れ!!」と叱咤激励し、どうにか出演する体制を整えた。 しかし今回 親である私は他に用事があるので「川尻をどり」には同行できないのだ。
 『調弦』から全てを自分たちでこなさなくてはならない。 まさに「かわいい子には 旅させろ」の心境である。
どういう出来栄えであれ 自分たちでやりこなす経験をするということが大事と思うから・・精一杯言って聞かせて、・・結果 どうなったのかは その後に聞くことにしよう。 ただ うまく行く!と信じている。
  ただし、そのための詰めの稽古は 大変である。
だから 昨日も朝からその稽古に当てた。
 ま 稽古は別として 今日のお話は、お昼ご飯の件。
いつもの通り カレー。前日から圧力鍋で準備をしておいた。
しかし今回 生憎と野菜が充実していない。レタス、人参、きゅうり・・くらいだ。  どうしよう???
 そうだ! 東京の秀邦さんから送っていただいている‘うどん‘がたくさんある。
・・・喜ぶべきか、悲しむべきかよく分からないのだが、子供たちは3杯4杯とおかわりをする。
「もう食べるな!!」と言ってもきかない。(ま 言うほうも言うほうだが・・・)
「よし!!うどんを食べさせると少しはご飯の量が減るかもしれない・・!と せこい考えを思いつき「うどん」を使うことにした。 まず ゆでたうどんを下に敷いてその上にレタス・きゅうり人参・ハム・塩もみした玉ねぎ載せた。 アッ!そういえば 餃子の皮が残っているのを思いだし それを油で揚げチップにした。
  あるもので出来た即席‘思いつきサラダ!‘である。
おお~~~これが子供たちには大変好評!!うまい!うまい!とかえって食が進んでしまった。イヤ確かにうまかった。チップが効いたみたいだ。
・・と言うことで 今日は その昨日の好評だったサラダをご披露しましょう!!
いやいや 音楽ではなくてお料理教室に変ってしまわないか・心配だ!!・・ってことはないね!!
a0219015_1227622.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-02-20 12:27 | 秀美会

春の香りの梅の花

 今朝 子供達を集めて 精一杯声を張り上げて稽古中、誰かが「ピンポン」と訪ねてきた。
それは いつもの三味線やさんだったが、高速道路が福岡方面が雪とのことで通行止めになっていたらしく、どこに行きようもなく立ち寄ったらしいが、子供たちで賑やかなこの部屋に彼のいる場所などなく、早々と切り上げて出ていった。
   そう そういえば今朝方 ここら辺でも 雪がチラチラと舞っていた。
福岡辺では 車が通れないほどに積もっているのだろうか。
雪が積もったり、雨が降りすぎたり、かというと雨が降らな過ぎたり、寒かったり暑かったり・・・。
何か極端なことばかり起きているような気がしてならない。
 しかし、捨てたもんではない。
春は もうそこまで・・・・・・。
 この前から チラチラと気にはなっていたが・・・。
我が家の梅の枝に 蕾が小さく実を付け始めている。
こういうのを見ると なにか心が温かくなる。
良かったね、
   春は 間違いなく 近くまでやって来ている。

  ♪梅は咲いたか 桜はまだかな~~~
  
    いやいや 隣の桜の木(本当はミニさくらんぼの木)も 負けず蕾の姿を見せようとしています。
ほころび始めるのも もう時間の問題の気がする。
     頑張れ「桜の木」  負けるな「梅の木」!!

a0219015_18131360.jpg

    
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-02-19 18:16 | 季節

政令指定都市記念‘ガラコンサート‘

  政令指定都市となるこの四月を前に植木町をあげてのコンサートとなった今日の「ガラコンサート」は 
午後4時開演から 午後7時までという 予定時間通り無事に幕を下ろすことが出来た。
 今回は 殆どが洋楽を中心とした内容で 個人の活動を支援するような形となっていた気がするが、
植木町にもこんなに素晴らしい人材がいると言うことの現われでもあり それはとても良かったと思う。
 そんな中に 我々の民謡や太鼓や劇団(にわか)等の活動は第二部として まとめてあった。

 昨日のリハーサルのとき 声がひっくり返って どうもうまく歌えなかった私。
おまけにソレを気にしたので三味線もうまくない。誠に 困ったもん!だった。
 なので 久しぶりに「田原坂」の唄を稽古した。 もちろん三味線を弾きながらの稽古だ。
・・・どうも三味線に自信がもてない。 勘所に狂いが生じるのだ。・・・難しい・・・・。
まことに困ったもんだった。
 しかし 努力が功を奏し 本番は 納得のできる出来にはなった。  良かった・・良かった・・・!!

    一緒に歌い踊った仲間たち・・踊りも大分上手になってきていると思う。
a0219015_204273.jpg
 

a0219015_20423441.jpg 後 劇団Uによる「にわか」 山頭火と小町・・
 劇団Uには 私もしばらく入団しており かつての仲間である。
今回 山頭火を演じたのは 古株の吉村さん。
 衣装は もちろん 我が寺からの貸し出しである。
なかなか 上手だし 面白かった。会場からも大きな笑いをとっていた。
 劇団Uは 熊本でも 結構活躍している劇団である。
時間があるなら・・本当は 私は「にわか」をやりたい。
どちらかと言えば・・ 本質的に「にわか」組の方が 似合っていると思うのだが・・・。
 ※ 左は 山頭火の吉村さん

 ※ 下は 出演者の 津田さん 森本さん 田中さん、吉村さん
a0219015_20425726.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-02-18 21:21 | 舞台活動

 今日のおかず「ごぼうの牛肉巻き」

 普段、自炊と言えば自炊だが、あんまり手の込んだ料理はしない。
その辺にある野菜を炒めたり 煮込んだり・・・。
肉料理、魚料理は 週一回なんてない。
 子供たちの来る時に作るカレーの肉を買うときに余分に買う肉がソレにあたる。
魚はわざわざ買い物に行かねばならず・・・かといって生協で取り寄せる冷凍物は何となくいやだし・・・。
だから月に3回くらい  買い物に出かけるかな???
 今回もカレーを作るために近くの肉屋にでかけ 牛の小間切れを買った。他に‘しょうが焼き‘でもしようかと思い 豚肉を注文したつもりが、お兄さんがパックして来たのは 牛肉の上等のやつ。 『エッ・・ どうしよう・・』と思ったけど もう包んできたし・・・「ま たまには良いか!」と ちょっとだけ贅沢な買い物になってしまった。
 その後 その肉をどのように料理するか・・・。
  風邪気味で体調も芳しくなかったので 朝からではあるが、肉料理にしよう!と思った。
糸こんにゃく 椎茸 太ねぎがある。そうだ「すき焼き」にしよう!と朝から「すき焼き」を調理した。
 しかしまだ余る。
そういえば「ごぼう」がある。 思い切って「ごぼうの肉巻き」に挑戦してみることにした。
半分は‘きんぴらごぼう‘にして 後は長さをそろえて棒状にして切った。
普段こんな手の込んだ料理はしない。だからどんな風にして作ればいいのかわからない。
いつも美味しく炊いて持ってきてくれていた人に尋ねようかと思ったが、いやネットで調べて挑戦した。
それがこれだ。なかなかおいしかった。たまには予定外の品もいいもんだ。普段と違うメニューが生まれる。
a0219015_17463341.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-02-16 17:50 | その他

涅槃会

 今日 2月15日はお釈迦様の命日とされる「涅槃会」である。
我が寺では お釈迦様の涅槃像の掛け軸がかけてある。
その前には 今年の正月のお供えもちでこしらえた「あられ」が上げてある。
毎年見慣れた光景ではあるが、今年は実質 姉夫妻が取り仕切っている。
いや 住職はずっと以前に兄たちに譲られていたので 兄夫妻が取り仕切って当たり前なのだが、母が健在の時は どうしても母の威厳が勝って見えていたので 母が行なっていたという印象であった。
 ・・きっと 私一人がそう思っていたのかもしれない・・・
     お釈迦様、そちらの世界に行きました母をどうぞお導きくださいます様に・・・

       福岡県篠栗町 南蔵院の釈迦涅槃像
a0219015_11562619.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-02-15 12:06 | 宗教

セント バレンタインデー

 今日は バレンタインデー。
そう世間では・・
 いや 先日の日曜日 子供たちのお稽古日だったが 一人の子供から「何時頃終わりますか?」とメールが来た。日曜日だから 親とどこかへ出かけるのだろうか・・と思い「予定があるなら早く終わってもいいよ」と答えたら「チョコレートを配らなきゃいけないので 少し早く終われますか??」と来た!!
  トホホ・・・。
 ま 子供にすると一生懸命なのだから 仕方ないか・・と 思いつつも 「もっとましな理由にしろよね!」
 
 思えば最近は義理チョコですら買わない!贈らない。
まさに夢も希望も全く消えてしまったのだろう。私の心の中は
それもそれで 可愛そうな自分である・・・。

 今日は 火曜日。  山鹿灯籠踊り保存会の稽古日である。
私より年上の女性の会員さんが 男性会員へ 義理だろうが チョコレートの配布があっていた。
「アッ バレンタインデーだった」ってそれを見て思い出した自分であったが・・・。

 優しい男性諸君から、我々にも お裾分けをして頂いたチョコレートの紙で折った折鶴
久しく折らなかったので しばらく思いだすのに時間がかかった。
今日の私の保存会のお稽古時間は、折鶴の時間でした!!大丈夫かな??? 
a0219015_21572917.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-02-14 22:00 | その他

はいや くまもと2010 寛永はいや節 その2

 さて 先日の「はいや くまもと 2010」  「寛永はいや節」その2の後半部に移ります。
我々の「寛永はいや節」は 「はいや くまもと2010」の最後部の出し物であった。
よって・・「牛深三下がりから 自然と「牛深ハイヤ」へと曲が変っていかなければ成らなかった。
そして 最後は出演者全員による 「牛深ハイヤ節」の演奏による総踊りで幕が下りた。
 今思えば 懐かしい。大変だったけど、楽しかった!
 

[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-02-14 16:58 | 舞台活動