<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

肥後華組 牛深公演「九州を唄う」

 9月25日(日) 牛深総合 文化会館ホール にて開催された¨肥後華組 牛深公演¨~九州を唄う~は 盛況のうちに無事終了した。
開催が14:00 終了16:00 予定時間通りに進んだ。
a0219015_21291434.jpg


 華組のメンバーは、田中祥子さんをはじめ¨歌手¨としてご活躍の皆様。私は伴奏に回るようにしている。
しかしながら「田原坂」を初め 数曲は私が歌えるような歌もあるので 少しばかりは唄うようにしている。
今回私が歌ったのは「田原坂」「黒田節」「牛深三下がり」の三曲である。
 黒田節には、西崎緑詞さんによる素晴らしい踊りが付いた。
a0219015_21472753.jpg


 今回 遠出ということもあったが、言わば滅多に行けない場所でもある。そして今は¨伊勢えびまつり¨があっている。応援を兼ねて一泊どまりで出かけたのである。
出演者(5名)と応援者10名。25日の晩は、伊勢えびを前に大いに盛り上がった。
 帰り道 支配人さんの運転するそのバスは、色んなところに連れて行ってくれたそうである。
久しぶりに 少女にかえったのではないだろうか???
a0219015_213424100.jpg

a0219015_2135814.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2011-09-30 21:43 | 舞台活動

「伝えうた」-福岡vol.4

 本條流家元で作曲家でもある本條秀太郎先生による「伝えうた」の公演が 今度の日曜日福岡のパピオン24ガスホールで午後三時半から開催される。
 「伝えうた」とは一般で言えば「民謡」ということになるのだが、本條秀太郎先生は今唄われている民謡とは違った感覚で「うた」をとらえられている。
 ・・・ウウウウ・・ンンン・・・・・なかなか言葉で表現するのは大変難しいのだが、今唄われてる民謡ではなく 昔から唄われてきた素朴な・・当時の気持ちが今に伝わるような「うた」を表現しようと 「伝えうた」 として公演が行われている。今回が4回目になる。
a0219015_0123121.jpg

 本條秀太郎先生は『三味線』の名手として日本に名前を轟かせているのだが、何のナンノ・・実はそれよりも何より 唄がなんとも言えずうまいのだ。本当に味のある、色気のある生きた唄をうたわれる。私達なんぞは、到底足元にも及ばない。あれはそもそも・・天性であり 天才である。
 しかしながら その「音」をいつも耳にすることにより 少しでもそれに近づきたいという かすかな希望を持ってせっせと長年本條秀太郎先生のお稽古場に足を運んでいるのである。
 三味線が背景を描き 唄がその心を物語る。
・・お時間があれば どうぞお越しください。 チケット 無料で差し上げます!!
[PR]

by honjoh-hidemi | 2011-09-16 21:10 | 伝統芸能

肥後華組 牛深公演「九州を唄う」

  牛深総合センタ-にて
 肥後華組の公演がある
肥後華組とは、平成14年2月 植木町 生涯学習センター文化ホールにて  「華華旗揚げ公演」として 熊本で活躍する女性の民謡歌手と踊り手の六人により構成され 華やかに幕が開いた。
今までに 合志、大津、八代、水俣、菊池 牛深 などで開催されてきたが 植木公演以外は 全て県立劇場の支援事業として行われている。
 牛深公演は 今回で2回目になる。
 そのリハーサルが昨日(9月1日) 県立劇場リハーサル室にて行われた。
 初めてのリハーサルなので 主に日ごろ合わせられない踊りや歌と三味線などが音だしをした。
それぞれ個性的な歌い手が揃う。その中で 非常に心細い思いをしているのが私だ。
でも・・・
   でも でも・・負けられない!!
頑張るぞ~~~!!!

a0219015_22561756.jpg

[PR]

by honjoh-hidemi | 2011-09-02 23:07 | 舞台活動