カテゴリ:新曲( 6 )

水前寺 成趣園 Ⅲ

 昨日 久しぶりに熊本城本丸御殿に演奏に出かけてまりました。
 毎度毎度・・・・・なかなか上達の跡が見えず・・・いつも胸の痛くなることばかりです007.gif

 ただ今回 新曲の「水前寺成趣園」では お箏演奏(手付)を小路永こずえ先生にお願いしており・・その点では大変安心して演奏に取り組むことが出来ました。

 動画にアップして頂きましたので早速披露させていただきます。






 
[PR]

by honjoh-hidemi | 2013-09-22 16:20 | 新曲

水前寺 成趣園 Ⅱ

 今日 水前寺の玄宅寺で無事演奏を終えて帰って来ました。

 「お月見の会」の催しは 毎年の恒例行事なのだろうか・・と思っておりましたら 今回初めての試みだそうです。

 水前寺界隈の活性化の活動の一環として ザ・わらべ こらべさんたちの踊りが取り入れられ その中に「お月見の会」が発案されたようです。 玄宅寺奥様の長野陽子さまが「初めてのことで どのように取り組んだらいいか分かりませんでした」とお話しになられました。

 初めてとは思えないくらいの盛況ぶりで・・・玄宅寺の中は あふれんばかりの人・人・人・・でした。

 中には 大変貴重なお客様。
  はるばると大阪から駆け付けてこられた「しば」さまのお顔も003.gif・・・。

 会場のお客様が 大変満足されたようでよかったです。
さすが 花童の面々・・・いや 中村花誠先生のお力はさすがです。






 
[PR]

by honjoh-hidemi | 2013-09-20 22:35 | 新曲

♪水前寺成趣園♪

 昨日 水前寺の玄宅寺に行って来ました。
 玄宅寺住職の奥様(長野様)が作られた歌詞に私が曲をつけ 中村花誠先生が踊りの手をつけられて 花童の子供たちが踊る。
 それが明日 玄宅寺の「お月見の会」にて披露されます。・・・その音合わせ・場当たりに行って参りました。

 明日は 午後6時半から始まるそうです。

どうぞ お越しください!!

  パソコンに向かうゆとりがなく・・・ブログ更新がお休みがちで申し訳ございません。
どうにか毎日を やっと・・こなしています。
心に 時間に なかなかゆとりが持てないこの頃でございます。
 
折々の お休み お許しくださいませ。
[PR]

by honjoh-hidemi | 2013-09-19 21:42 | 新曲

難しい・・・

  008.gif ンンンンンンンンンンン 033.gif
難しい・・・・。    長唄っぽい曲は 分からない。

≪起承転結≫で運ばなければならないのだろうけど・・難しい・・。
・・・と言うより 分からない・・・・・・
 「長唄っぽく」と考えると そのものが分からないので・・・ 完全に無理が来る。

自分の日頃の感性で作っていくしかない!
 私のいる世界の≪起承転結≫

 私の曲は基本的には 軽いノリの曲になってしまうから・・・。
それでいいことにしよう。
          それでだめなら 《ボツ》になるだけだ。

 8月いっぱいで 大体の目安がつくだろうか・・・・

     そう 私は「肥後の女」だ やるときはやる!! 

              じゃ いつやるの??   そう・・今でしょ!?    は~~い
    
  ??????????????????????????????????????????


 
[PR]

by honjoh-hidemi | 2013-08-29 22:17 | 新曲

「海鳴り」と・・・

 お箏の小路永先生とは「やまが湯の町 恋の町」の曲で箏の手付をお願いしてからお付き合いが広がった。

 実は今年の山鹿風情物語は「八千代座」だけではなく「さくら湯」に於いても演奏をするのが決定した。
 我が社中は10月14日 小路永先生のお箏の会は15日にあるそうだ。

 そこで うちでは14日に「やまが 湯の町 恋の唄」でお箏を協力して頂く代わり???15日は私が三味線でご一緒することになった。 それが「海鳴り」という曲。

 「ゆかたざらい」でも・・・と考えていたが 私が間に合わず 今回に延期。

 譜面は大体正確に採れたようだから後は演奏の稽古。
 しばらくまじめに勉強しないとついていけそうにない。





   「海鳴り」と比べると まるであなたは^^^ㇸ^^^のような・・・・

[PR]

by honjoh-hidemi | 2013-08-23 22:25 | 新曲

「ハイヤ追分」

 以前 お話しした「ハイヤ追分」の曲。
 実は 6月29日(土)~30日(日)が 牛深ハイヤ節大会の開催日で そのアトラクション(30日のお昼頃)に出演するようにプログラムが組まれていた。

 しかし 30日が父の葬儀となってしまったので 如何したものか・・と考えた挙句、福島竹峰先生に代わって披露してもらうようにお願いした。

 大会終了後日、浜口氏がリハーサルの時に録音した音を聞かせてもらったが よく唄って頂いた。
  「いい曲が出来ましたね」と言って頂いたそうで・・よかったよかった。

 
  
    「ハイヤ追分」   作詞:浜口俊篁

     
        明けのコチ風 帆前に受けて (エンヤサー エンヤサー)
          かすむ灯りが 帆先に揺れる (エンヤサー エンヤサー)
            あれが 牛深 風待ちみなと  ドンーント エンヤサ

 
      (尺八唄)
              黒島過ぎて 取坂みれば (エンヤサー エンヤサー)
                  はまゆう姿 舞い踊る (エンヤサー エンヤサー)


        千鳥鳴く音に  涙がほろり (エンヤサー エンヤサー)
          ハイヤ吹かれて 北前船が (エンヤサー エンヤサー)
            蝦夷は遠いね 帆をはらませて ドント エンヤサー
 


  060.gifドン ツ テン レン 060.gifドン ツ テン レン
   ・・・の三味線の音が 波の音のように聞こえ・・・
     自分でも お気に入りの曲です。
   
    機会があれば聴いて下さい003.gif
 
[PR]

by honjoh-hidemi | 2013-07-10 19:16 | 新曲