2013年 10月 06日 ( 1 )

「おてもやん大会」

 今日は朝から「おてもやん大会」に出かけた。
こんな大会(コンクール)は 大体年齢の高い方から 順に始まる。
 うち(秀美会)では、まず32番から 35番 37番 39番・・と続く。
 時間は予定通りに進んで ちょうど12時に前半(80番まで)が終わり・・後は50分間の昼休みだった。
 今回 この昼休みに何かを演奏する様に言われていたので 今年のテーマ曲「みちのく三番叟」を演奏することにした。・・・だから三味線隊は応援をお願いした。

 ちょうど15時には 全ての部門のコンクールは終了し 後は結果を待つのみとなり・・・。
 実は、うちで長年「おてもやん」を歌い続けている彼女がいて・・今回彼女の調子はまずまずだったので ちょっとだけ結果を期待していたのだけれども 残念ながら3位までには入ることは出来なかった。その代り・・と言ってはなんだが「おてもやん」ではあまり期待していなかった斉藤さんが なんと部門優勝を果たした。
名前を呼ばれた瞬間は少し「エッ??」って思ったけど 良かったよかった。
彼女は本番に強くまた感情表現がとてもうまい。その点をきっと高く評価してもらったのだろう。
 ま 彼女は最近いろんなところでいい成績を収めるようになった。
私がそんなことを言ってはナンなんだが・・彼女ももしかすると 上手の仲間入りをしてきたのかも知れない。

 でも今日は おてもやんの彼女に結果を残してやりたかったな~~~
[PR]

by honjoh-hidemi | 2013-10-06 21:47 | 民謡活動