2012年 11月 26日 ( 1 )

姉の山鹿灯籠ヨヘホ節

 数ヶ月前 姉が「山鹿ヨヘホ節」を踊るから・・といって何度か稽古に出かけた記憶がある。
それが明日らしい。 
内容は  『第9回曹洞宗梅花流九州奉詠大会』  とのこと

 いや~それがその・・・
※ 昨日姉が電話で『明日ヨヘホ節ば踊らにゃんばってん 忘れたけん 踊りの映っとるビデオとか
もっとらんね??』
 「インターネットば 見っと そこにあるよ」・・・・

そして 今日・・
 姉・・・ 『着物の肌着とか帯板とか 全然なかつよね~・・・』
 私・・・ 『フ~~ン』
  ・・・・・そして夕方 一式もって 姉の元へ・・・・。

 そこで 踊りの稽古が始まった。
  ???????????????
  「何? それ?? なんか おさるの籠やか何かんごたんね!?」
  「ハハハハハッ~   分らんとよ~  どぎゃんだった??  」
  「私も分らん・・・・。 ん~~ こぎゃんして・・・・こぎゃんじゃなかったかなぁ~」
  ・・・・・「これで 踊らるっとだろか??   」・・・と姉。

 暫らく 稽古が 続いただろう。
 わたしは付き合いきれず 退散した。

  『第9回曹洞宗梅花流九州奉詠大会』 ・・・ とのこと。a0219015_2218818.png
 九州の色んな地から 多くの関係者が見えて ご詠歌の大会が開かれるのだろう。
 皆さまを歓迎するの意味で 熊本を代表する踊りの「山鹿ヨヘホ節」を踊りお迎えするのだろう。
  
 県立劇場では 今 リハーサルがあっているとのこと。 
  
  「大丈夫だろうか?」と心配している姉。
 
  ・・・・いや~ 一人目立って いいかもしれませんよ003.gif  

  がんばって!!!
 
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-11-26 22:29 | 家族