2012年 11月 20日 ( 1 )

山鹿灯籠踊り保存会の 今日の稽古

 火曜日は山鹿灯籠踊り保存会の稽古日。

 今日は 23日の「お練り」から「米原ばやし」の稽古をやった。

 先ずは、「お練」の稽古から。
 最初は「山鹿ヨヘホ節」で八千代座から「さくら湯」会場までを演奏し、それから千代の園までは「キンキラキン」を演奏して、折り返し 最後の千代の園から「さくら湯」特設舞台までは「五十四万石」で行くことにした。

 次は「米原ばやし」の地方の稽古。
先ず今井氏と私との「木遣り」で「踊り隊」が入場し体制を整える。木遣りが終ると重なって笛がゆっくりと入る。そして 歌がゆっくりと1番のみを唄い、銅鑼の音で速いテンポへと移り 「米原ばやし」へと移っていくのである。

 昨日の全体稽古にいけなかったので 私は 今日 念を入れて 確認して 稽古をした。


 ほんとに嬉しいことに 10年ほど前から保存会地方の皆なで 話し合い温めて来た「男踊り」がやっと実現する。すごい事だと思う

 ※※※ 出来る限り全員でこの場を盛り上げ行きたいと思う ※※※

058.gif058.gif058.gif23日 晴れたらいいな!
   いや きっと晴れるヨ003.gif
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-11-20 22:39 | 伝統芸能