2012年 09月 20日 ( 1 )

彼岸法要

 今日は 彼岸法要の日でした。
お寺の大きな行事は、
1月18日 初観音様法要
4月18日 春の法要
9月20日頃 彼岸の法要
※最近は山頭火祭り 3月10日 山頭火 供養祭
           11月末日曜日・・紅葉祭  があります。

 いつもあまりお寺のお手伝いが出来ていない私は この時とばかり・・頑張ってお手伝いをするのです。
お寺ではもっと前から準備をしているのだろうけど、我々助っ人は前日から準備にはいります。
「おとき」の材料を切ったり椀類を出したり鍋を出したり。
 おおよそ具材の準備は120人分。しかしその時々で参拝される人数は変わるので そうそううまくはいきません。
 
 当日の私の担当は「天ぷら」の揚げ方。朝5時からお昼近くまで揚げ物ばかりを担当します。
昔は「唐イモ」の天ぷらだけでよかったけど 最近は なす田楽やかき揚げ等 種類も増えて来たので・・今日は殆ど盛り付けの手伝いまでは出来ませんでした。

 お安おばさん、ハジメおばさん、堀さん・・おわきおばさん、・・・等々。
私が小さい頃に手伝いに来てくれていたおばさんたち。
そうそう餅つきにも来ていたよ。半分家族みたいな感覚でしたね・・。
・・「かまど」の前に座り 薪をくべてお湯を沸かしたり・・と おぼろげながら覚えている光景。

 祖母から母に変わりそして今は姉が主になって取り仕切ってやっている。
私がイモ天の担当を始めてから約20年。
お手伝いしてくれる人も時代時代で少しずつ変って来ている。
姉が主にするようになってからは 姉のお友達が数人来て下さるようになった。
  
 我々は一応の片付けまで終わって帰ったけど その後の最終始末が色々と大変らしい。

 私たちは自分のことをその分頑張らないといけないということですね!!


a0219015_21271815.jpg  「さすがにこの頃は寒くなったね~」 
「そうね暑さ寒さも彼岸までって言うもんね」

 山鹿灯籠を過ぎた頃は「灯篭過ぎたら ガラッと変わるよ」
  「ボシタ祭りが終われば ぐっと冷え込むよ」

  それぞれに 節目節目をけじめとして受け取って来たのだろう。

 しかし確かに ここ2~3日で朝方はすっかり冷え込むようになった。
  
  きっと「台風過ぎれば・・・」だからね。
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-09-20 19:21 | 宗教