2012年 09月 15日 ( 1 )

山鹿風情物 始まり はじまり・・・

 いよいよ今日から始まった「山鹿:風情物語」
今日は時間がとれたので 久しぶりに観客席に座り 一から見せてもらった。

 いやその前に・・・

 山鹿灯籠踊り保存会の地方では、灯籠踊りの他に「ノリがよく楽しく踊れる曲がほしい。そう男踊りみたいな曲がほしい」とずっと以前から話あっていた。
 
 その中でそれに相当する曲は男性陣が歌う「米原長者口説き唄」だろう。
調子を早め リズム感のある太鼓をたたき 男性陣が歌う。それをアレンジしてもらいCDにまとめた。

 踊り(振り)を誰か付けてくれないかと探していたが なかなか前に進まなかった。
 
 今井冽氏が 鳴り物の師匠である中村花誠先生に話を持ちかけるとすぐに振付けが出来上がり 話が動き出した。

 今回は山鹿市役所の若手男性職員が踊る。
殆どが上司命令で召集された男性陣だろうが・・。
今日は風情物語開幕を前にその披露があった。
a0219015_22471179.jpg
a0219015_22475794.jpg
a0219015_224734100.jpg
a0219015_22481728.jpg
a0219015_2247548.jpg
a0219015_2248575.jpg
a0219015_22483315.jpg
a0219015_22491559.jpg




[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-09-15 22:54 | 伝統芸能