2012年 07月 03日 ( 1 )

「藤鶴の会」

 まさにご近所様の「藤間きみ藤先生」
藤間きみ藤先生は 名前の通り日本舞踊 藤間流師範のお師匠さん。
先生は、町の文化協会を退会された後「藤鶴の会」を立ち上げられ ご自分の社中の発表会を独自で、年に一度 町文化センター大ホールにて開かれています。
今年も8月19日(日)に開催予定。
 私は、初回から出演させていただいており・・・担当は幕明けの「松」と「藤鶴の会」を詠った相撲甚句。

 今日 朝から きみ藤先生から電話があり、・・お越しになり・・・打ち合わせ。
いや~~ 「松」の演奏は大丈夫なのだけれども「相撲甚句」がちょっとだけ頭が痛い!!!
「藤鶴の会」の事を詠むのだけれども・・そろそろネタ切れでネ。
私の脳みそも底を付き・・並べる言葉が見付からないのであります。
我ながら良い『甚句』を書けた時もあって『涙が出ます!!』って言われた時もあったんだけどネ!ネ!ネ!
困った 困った 困った
何を書けば良いのやら・・・。
しかしながら「作れません」なんて言えるはずもなく・・。
暫らく眠れない日(??????)が続きます(??????)

      昨年の「相撲甚句」=「藤鶴の会」
 
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-07-03 15:16 | 舞台活動