野田さん

毎朝 八時頃お寺にお参りに行く。両親への挨拶とご本尊様への挨拶の為に。
 その際・・一時は毎日のように石段の上り口に佐世保ナンバーの白いワゴン車が止まっていた。
 何だろう?って思っていると・・・。

a0219015_16534253.jpg 姉の話によると 野田さんという方で、近年に奥様を亡くされたそうで・・・退職をされたから四国霊場八十八か所を回られる予定とのことで、その為の体力づくりに!という名目?で境内の掃除を自ら請け負って毎日朝早くからされているそうである。

・・・それが去年の今頃だったかな・・・

 今でも時折 白いワゴン車が止まっているから「あ・・今日も見えているんだ!!」って思う。

 余計なことだが 入信を進めて回る宗教があるが そんな人たちは、どうだこうだと言う前に このように道路の掃除とか人の役に立つことを自ら行っったりしていれば 何も言わなくてもそれらは尊敬されるし、いつの間にかそれに参加したい!って思う人が増えて来るんじゃないかなって思う
人は、尊敬できる人にしか人は付いて行かなと思うから 理屈じゃなくて黙って行動すれば!て思うのであるが・・。

 野田さんは真心から行っていらっしゃることで、時折車でその現場(前)を通らせてもらう時があるが 大変申し訳なく思う次第であります。本当にすみません。
また心から御礼申し上げます、 本当に有難うございます。
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-10-26 16:57 | 宗教