相撲甚句「藤鶴の会」

 昨日 8月19日日) 第6回目の「藤鶴の会」が開催された。
地元で踊りを指導されている藤間きみ藤先生が主宰していらっしゃる会だが ずんずんとパワーアップしている。 以前は我々もチケット購入をしていたものだが、今年はチケットは?って尋ねると「もう完売しました」というお返事。すご~~い!!!

 ところで 初回 先生を思い 先生のことについて作った相撲甚句を披露したら いつの間にかそれが通例となってしまい 今年も甚句の文句を考えることとなった。
  まず きみ藤先生に「今回は何を言いたいか・・」を聞き出してから考えるのだが 今回 なんとなく捗らなくて・・・途中で前に進めなくなって・・中座してしまいました。

 しかしそういうわけにもいかないので・・・「できましたか?」の質問を頂き 「あ~~こりゃいかん!」と今一度先生のお宅を訪問し・・一からrやり直します!と言って なんとなく角度を変えて 書いてみた。
勿論何日かかかったけど やっと 当日には間に合いました。

 今日 たった今・・そのビデオをアップしましたよ!って 早速連絡を頂きましたので・・
      この場を借りまして 披露させていただきます。

 ついでに申し上げますと・・「私のも作ってください」と頼まれました。 大変だけど・・有難いお言葉です。


[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-08-20 22:51 | 舞台活動