山鹿温泉祭

 いよいよ明日から山鹿温泉祭が始まる。
 午前10時半から「湯寿の舞」の神事が行なわれ 11時から「御幸式」行列、各町内からなる三味線や太鼓の山車が繰り出し、昼食をはさみ午後2時頃まで山鹿の市街地は賑やかな一日となる。
 
 我々は『(山鹿太鼓)(灯籠踊り保存会)」として 三味線や太鼓の他に 灯籠娘による踊り隊も出る。
比較的、何事も年齢層が高くなってきた今日だが、我が『鼓踊蓮』だけは若者が多い。
 三味線は、地方として入って来た高校生と大学生の姉妹と我が社中の薫子(高1)、みみこ(小6)、濯(小5)達で、また踊り手も新人が出て来るのでかなり若くなる。

・・遠慮させて頂きたいのだが、人数稼ぎに私も蓮に入らなければならないらしい・007.gif 
 
 
a0219015_21221745.jpg  先日の「城下町くまもと 時代絵巻」の時
わざわざ大阪から見に来て頂いた方からの
お土産だ。
 昔からの大阪名物「岩おこし」「粟おこし」
 
 大変美味しく頂きました。
 有難うございました。
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-04-06 19:27 | 伝統芸能