春の宴 「島めぐり」

  今日は午後から 植木文化協会の会議。
今秋の文化祭日程等の決め事だった。が 私目はどうも・・「春眠暁を覚えず」の境地でございまして・・・。
・・ どうもどうも たまりません。
いやいや しかしながら 肝心なところはちゃんと抑えてきておりまして・・
日程は11月4日(日)をちゃんととってまいりました。

 ところで 4月ともなると 去年の熊本城における「春の宴」を思い出します。
私が一番好きな曲は 本條秀太郎先生作曲の俚奏楽「島めぐり」
この曲は 伊豆・小笠原諸島の島々(三宅島、八丈大島、神津島、父島等)に残る民謡を集め また色んな島の名前がワンサカと出てくる。まさに「島めぐり」である・




a0219015_2195252.jpg   八丈島で有名なのが「椿」の花。
本條秀太郎先生は 椿の花が大好きである。
八丈島で唄の大変お上手であった「大島リキさん」の話をよくして下さった。
大島独特の唄い方があるようである。
「大島あんこ節」もその一つである。 
057.gif今日の熊本地方:植木地区のお天気・・・雨 一日中続く雨だった。
[PR]

by honjoh-hidemi | 2012-03-16 21:22 | 伝統芸能