何か食べたい!おなか ぺこぺこ

 今日 朝一番に病院へ行った。
昨晩が勝負!!と思っていた。 朝になったら熱が下がっているはずだ!と思った。
読みとおりに 朝八時過ぎ病院へ行ったら 熱が下がっていた。「やった!!」って思った。

 母は、何か言いたげだったので「のどが渇いた」「痛い」・・等々 看護師さんが作ってくれた紙を見せたが全部首を振る。サインペンを持たせた。ノートをやると何かを書く気のようだ。・・・・・・・・
???   ・・・・・   ????  ・・・・
  「何か食べたい」・・ はっきりと分かる字を書いた。
 また何かを書いた。「空・・へへへへ・・・・」=「おなかペコペコ・?」 「ウン」とまたうなずく。
   「さしみが食べたい」

  なんと嬉しいことだろう!!私はナースセンターへ飛んで行き「何か食べたいそうです!、おなかペコペコだそうです」って大きな声で叫んだ。
 すぐにでも食べさせてやりたいが、そういうわけには行かない。 
    ・・・・・・・・・・・・
午前中の仕事を済ませ、食事もそこそこに 再び病院へ出かけた。
 静かに眠っていた。私も 椅子に腰掛けウトウトした。 
それからは あまり変わった様子はなかった。  また 昼から少し熱が上がったようだ。

 頑張れ おかあさん!!

明日 何か音を持って行こう。
民謡のテープがいいかな? お稽古風景がいいかな? いや落語がいいかな? いや浪花節が好きだったよね。 いやそれとも お経がいいかな???
 父に相談しよう!

きっと明日も もっといい日になりますように! 母さん がんばれ!!!
[PR]

by honjoh-hidemi | 2011-08-22 23:33 | 家族