山鹿灯篭祭り その3 "雨の中・・根性で 頑張りました!"


 
 さて 今年は 本番 櫓の上に立つことができるのだろうか?
午後一時からのマイクチェックの時 そう思った。なぜなら昨日からいやその前から 雨が続いていたからだ。
しかし とりあえず、マイクリハを終わり「では 午後7時集合ね!」と 解散した。
  ところが 夕方四時過ぎから雨がザーザー降り出した。 どうなるのだろう・・。
しかし 「中止になりました」の連絡が来ない以上、予定とおり進む以外ない。午後六時 空が明るくなり始めた。六時半。「予定通り開催します」のマイクアナウンスが聞こえた。 空は真っ黒に曇っているが・・・。
 専用のビニールをかぶせた金灯篭を頭につけた女性たちが 入場門の前で スタンバイしていた。
  やっぱり 今日はあるらしい・。
[PR]

by honjoh-hidemi | 2011-08-17 17:25 | 伝統芸能